忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 02 : 24
CATEGORY : [Halo]
Xbox360の「HALO4」。

体調崩しながらもボーダーランズ2がやっと一段落ついたので、どーにかこーにかプレイし始めました(;´ρ`)

halo27.jpg随分出遅れたー

一段と綺麗になったグラフィックと、ちょっと違和感を感じる小山力也ボイスのチーフと、相変わらずLT押しても「狙う」ような動作がないので戸惑う私(ーー;)

halo28.jpg思ったより声の変化に違和感があります

halo29.jpgそしてやたら肉質的になったコルタナ。これも違和感アリマス

他のFPSやTPSだとLTで銃などを構えるポーズになるのが普通なので、HALOやる度に違和感があるんですよね~(´Д`;)ヾ

まあ、代わりにRスティックの押し込みで遠くが見えたり、スコープを覗いたりするんですが、まあこれも他のゲームだと近接攻撃だったりするのでたまに操作を間違う始末。

キャンペーンは相変わらずなので安心してプレイ。

そしてマルチプレイは・・・・今回は巨大艦UNSCインフィニティの一員となって戦う!という感じみたいです。

自キャラのアーマーなど変えられるっぽいですが、ランクが低いとほぼデフォから変えられません。この辺は前作のリーチとかと同じっぽいですね。

halo30.jpg性能変わるわけじゃないんだからもっと簡単にカスタマイズしたかった・・・

モードは色々あるようですが、分かりやすいのは4対4や8対8のチーム対戦。

今はまだ発売してから一週間ほどしか経ってないので人も大勢いるので、8対8を何戦かしてみました。

基本はやはり前作と同じっぽいですが、今回は初っ端から乗り物が多いですね。

特に大きな人型ロボットにはびっくりしましたが、移動速度が遅いので、冷静に対処すればただの的ですな。

そして楽しかったのがアーマーアビリティの「ホログラム」。

自分の分身を前方に歩かせるだけのものですが、これが場所によっては面白いように敵が釣れて、1人で大爆笑してしまったくらい(*'m')

再使用時間も短いし、本当に使い勝手が良いアーマーアビリティですね。

後、マルチプレイにはスパルタンOPSという協力プレイモードがあり、こちらは最大4人で協力し合ってNPCの敵を倒していきます。

こちらも対戦モードみたいに死んでも数秒でリスポーンできるのでどんなきついステージもねばればクリア可能だし、貰えるポイントも高めなのでランク上げにはこちらが向いてそうですね。

そんなわけでキャンペーンよりもマルチプレイの方にはまりそうな感じですが、とりあえずキャンペーンをクリアして。できるなら最高難易度でもクリアして。

それでマルチプレイもやれるところまでやったら、ボーダーランズ2に戻って残った実績を取りにいきたいですね(´∀`)



PR

2012/11/19 20 : 08
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [Halo]
Xbox360の「HALO4」が届いたよ!

halo26.jpg相変わらずの1日遅れだけど気にならないよ!

でもボーダーランズ2が終わってないからプレイできないよ!!ヽ(;´Д`)ノ

仕方ないのでとりあえず特典のTシャツとドッグタグについてるMSPだけ貰っておきました。

160MSPと400MSPで、計560MSPゲット(σ´∀`)σ

あー・・・・早くプレイしたいなぁ・・・(;´ρ`)






2012/11/09 19 : 35
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [Halo]
 Xbox360の「HALO:Reach」。

難易度ノーマルでサクっとクリアした後、難易度アドバンスでやろうと思ったのですが、どうせ後で次の難易度もやるのでいきなりレジェンドに挑戦しました。

が・・・・それが大きな間違いというか、とにかく辛い!

敵の攻撃が痛いのは当たり前なんですが、何が辛いってエリートのシールドの硬さが異様です。

普通の銃で剥がすのは当然厳しいのですが、プラズマグレネードをくっつけても一発では死ななかった事にびっくり。そしてスナイパーライフルでヘッドショットしても同様。

対処方法としては、プラズマガンのチャージを当てるのがいいのでしょうが、プラズマガンのロック範囲内まで接近するのは怖くてなかなか出来ません。

なので、適当にグレネードを投げて少しシールドを削り、マークスマンライフルかニードルライフルで残りを剥がして撃ち殺す。ってのが私の主な戦法でした。

しかし、いつもグレネードやら良い銃があるとは限りません。つーか、あきらかに使えないアサルトライフルはどうにかなりませんかね(つД`)

本来、一番格下のはずのハンドガンの方がよっぽど強いというか、下手な武器よりハンドガンがマシというのもいかがなものかと・・・・

大きな理由はズーム機能とヘッドショットの有無で、一番弱いグラントですらヘッドショットしないとなかなか倒せないんですよね。

それで後半の方でよくお世話になったのが敵の背後から近接攻撃する際、RBボタンを長押しすると発生する暗殺。

halo23.jpg成功すると視点が三人称になり、特殊なアクションをする

背後を取るのは難しそうですが、「ホログラム」のアーマーアビリティを使えば意外とすんなり出来たりします。これなら硬いシールドを持つエリートも一発で仕留められるのでかなり重宝しましたね。

halo24.jpgホログラムは色々と役立つ

エリートなども辛かったですが、更に辛かったのが乗り物ステージ。

戦闘機やヘリで戦うステージがあるのですが、今までと違うスキルが要求される上に、敵の攻撃の厳しさは変わらないという鬼畜さ。

特に宇宙空間での戦闘は本気で詰んだと思いましたよ(ーー;)

halo25.jpgここも地獄だし、この後も地獄だった

そんなきつい中、助かった事といえば死なないNPC。

主人公の所属するノーブルチームのNPCは戦闘中はどんな事されても死なないので(崖などへ墜落すると消えるけど・・・)、上手く盾にすると戦いがかなり楽になります。

つーか、一部の戦場はNPCに頼らないととても進めないとかあるので頼らざるをえないというか・・・

そんなこんなで地獄のレジェンドをクリアしたので、これでもうキャンペーンは終了です。

後はゆっくりとマルチやりつつ来週発売のデッドライジング2を待つのみですね~(´∀`)


2010/09/25 18 : 40
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [Halo]

Xbox360の「HALO:REACH」を買いました。

halo17.jpgひゃっはー!へいろーだー!ヽ(゚∀゚ )ノ

まあ某密林で予約してたので軽くkonozamaしたんですけどね(´_ゝ`)

リーチはODSTの購入特典?でマルチプレイのβテストはちょろっとやってたので、本作から追加されたアーマーアビリティは体験済みです。

アーマーアビリティとは特殊能力的なもので、一つだけ装備できます。

一定時間足が速くなる「スプリント」。一定時間飛行できる「ジェットパック」。デコイの分身を作れる「ホログラム」。光学迷彩の「アクティブカモフラージュ」。回復効果のあるシールドを張る「ドロップシールド」。一定時間完全無敵になるものの動けなくなる「アーマーロック」などがあります。

halo21.jpgキャンペーン中はこんな風に落ちてる

個人的に好きなのは「ジェットパック」。飛ぶ速度は遅いのですが、地形をある程度無視できて移動できるし、マルチでも縦の動きに戸惑う人は少なくないですからね。

で、先ずはキャンペーンをやろうとゲームスタートしたら・・・・いきなり性別選択がありました。

halo18.jpgまさかHaloで女性キャラが使える日が来ようとは・・・

これには正直びっくり。雑誌などの情報は発売が決定してから一切カットしてたので知らなかったのですが、今作でついに女性キャラが使えるようになったのですね。

とは言っても基本、FPSなので自キャラの外見を見る機会はそうそうない・・・・と思ったら、キャンペーンのイベントムービー中はしっかり見れました。

halo20.jpgちょこちょこと出てくるし、少ししゃべる

後、性別選んだ後に自キャラの装備やらエンブレムやらカラーなどをカスタマイズできて、それもキャンペーンに反映されるようです。

ただ、この装備はキャンペーンやマルチで手に入るお金を使い購入しないといけなくて、更に装備によってはロックがかかっていて、なにかしらの条件を満たすと解除されていくようです。

halo19.jpg性能が上がるとかはなさそう

そんなこんなでキャンペーンスタート。

惑星リーチのとある部隊に自キャラが参加するところから始まりODSTっぽいのですが、操作するのは自キャラのみ。自キャラはちょっと謎っぽいところもあるようですが、マスターチーフのような超人ではなさそうかな?

新しい武器がちょろっとありましたが、それよりも新しい乗り物が多いみたいですね。ただし、実戦用な乗り物じゃなくて民間のふつーのっぽいのが・・・

halo22.jpgなんでフォークリフトが・・・

それと敵の新しい種類が多いかも。難易度はノーマルでやってるので強さのほどは分かりにくいですが、上の難易度だと面倒そうだな~(;´ρ`)

まあ、本作はキャンペーンも割と面白いのですが、それよりもマルチがメインっぽい感じがあるので、本番はキャンペーンをクリアした後ですねo(`ω´*)o


2010/09/16 20 : 07
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [Halo]

Xbox360の「HALO REACH」のマルチプレイのβテストが始まりました。

halo11.jpgやっときたーヽ(´ー`)ノ

βテストへの参加条件はゴールドメンバーである事と、「HALO3 ODST」の本編ディスクを持っている事。

それで、ODSTの本編ディスクを起動すると、最初の画面の一番下に「ベータ版をプレイ」と出るのでそこを選択。

するとREACHのマルチプレイβのデータをダウンロードできるようになります。

容量は1.15GB。10分ほどでダウンロードは終わり、いよいよマルチプレイができるようになります。

自キャラの外見やエンブレムをカスタマイズできるようですが、最初は色以外はあまり変えれないようです。

halo12.jpg最初はあまりいぢれない

とにかくマルチプレイをやってみます。

基本は旧作のマルチプレイ同様っぽいですが、アーマーアビリティが特徴的ですね。

光学迷彩的なストーカー、ダッシュができるスカウト、空を飛べるエアボーン、動けないけど一時的に絶対防御のシールドを張り、シールド消滅時に衝撃波がでるガードの4つ。

halo14.jpgゲーム開始直前や死んだ時に選べる

更にエリートだけが使える緊急回避もあるようですが、まだエリートを使った事がないので今はスルー。

最初、ストーカーがいいじゃん!と思ったのですが、それよりもエアボーンで空を飛んだ方が楽しいと分かりました(´∀`)

halo15.jpg制空権とれるし、地形も無視できるので便利

これらのアビリティの使用制限は画面左下にあるレーダーの左上にあるアビリティのマークの外円が使用ゲージみたいで、これは自然回復します。

しかし・・・・このアーマーアビリティって「レッドファクション」のバックパックとかなり似通ってるねぇ。まあ面白いからいいんだけどさ・・・(;´ρ`)

で、マルチプレイの感想は・・・・・ゲームモードが色々ありすぎてちょとルールとか分かりにくいですね(ーー;)

しかもギアーズ2のようにゲームモードは自由に選べなくて、ランダムで選出された3つくらいから多数決で決めるので何になるかはまったく分かりません。

私がやったのは4対4のチーム戦で、旗の奪い合いや、陣地の取り合い。炎をまとった頭蓋骨を長くキープするなどあって、それらが結構ルールの説明不足。

つーかローカライズがあまり上手くできてないようでところどころ分かりにくい字幕とかあったりしますね。

halo13.jpgゲームモードは多数決。で、「ゲームが見つかり」って何・・・

まー、その辺はまだβですし。今後良くなっていくかな~と。

んで、対戦を終えると色々評価されてクレジット(CR)というお金っぽいのをもらえます。

これは階級が上がるの経験値みたいな意味もあるようですが、それ以外に補給庫で装備を買うお金にもなるようです。

halo16.jpg貰えるCRは微々たるもの

色々買ってみたいんですけどねぇ・・・・一戦で貰えるCRはかなり少ないし、階級もかなり上がりにくいので、かなりやりこまないと買い揃えるのは難しいかも。

βテストは5月19日までらしいし、そこまでやり込むかなー?と一抹の不安。

まあ、秋には製品版出るし。ちまちまとやって、製品版で本気だす!でもいいかな |◎口◎|y-~~~


2010/05/04 19 : 24
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
| HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]