忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 20 : 23
CATEGORY : [Halo]

Xbox360の「HALO REACH」のマルチプレイのβテストが始まりました。

halo11.jpgやっときたーヽ(´ー`)ノ

βテストへの参加条件はゴールドメンバーである事と、「HALO3 ODST」の本編ディスクを持っている事。

それで、ODSTの本編ディスクを起動すると、最初の画面の一番下に「ベータ版をプレイ」と出るのでそこを選択。

するとREACHのマルチプレイβのデータをダウンロードできるようになります。

容量は1.15GB。10分ほどでダウンロードは終わり、いよいよマルチプレイができるようになります。

自キャラの外見やエンブレムをカスタマイズできるようですが、最初は色以外はあまり変えれないようです。

halo12.jpg最初はあまりいぢれない

とにかくマルチプレイをやってみます。

基本は旧作のマルチプレイ同様っぽいですが、アーマーアビリティが特徴的ですね。

光学迷彩的なストーカー、ダッシュができるスカウト、空を飛べるエアボーン、動けないけど一時的に絶対防御のシールドを張り、シールド消滅時に衝撃波がでるガードの4つ。

halo14.jpgゲーム開始直前や死んだ時に選べる

更にエリートだけが使える緊急回避もあるようですが、まだエリートを使った事がないので今はスルー。

最初、ストーカーがいいじゃん!と思ったのですが、それよりもエアボーンで空を飛んだ方が楽しいと分かりました(´∀`)

halo15.jpg制空権とれるし、地形も無視できるので便利

これらのアビリティの使用制限は画面左下にあるレーダーの左上にあるアビリティのマークの外円が使用ゲージみたいで、これは自然回復します。

しかし・・・・このアーマーアビリティって「レッドファクション」のバックパックとかなり似通ってるねぇ。まあ面白いからいいんだけどさ・・・(;´ρ`)

で、マルチプレイの感想は・・・・・ゲームモードが色々ありすぎてちょとルールとか分かりにくいですね(ーー;)

しかもギアーズ2のようにゲームモードは自由に選べなくて、ランダムで選出された3つくらいから多数決で決めるので何になるかはまったく分かりません。

私がやったのは4対4のチーム戦で、旗の奪い合いや、陣地の取り合い。炎をまとった頭蓋骨を長くキープするなどあって、それらが結構ルールの説明不足。

つーかローカライズがあまり上手くできてないようでところどころ分かりにくい字幕とかあったりしますね。

halo13.jpgゲームモードは多数決。で、「ゲームが見つかり」って何・・・

まー、その辺はまだβですし。今後良くなっていくかな~と。

んで、対戦を終えると色々評価されてクレジット(CR)というお金っぽいのをもらえます。

これは階級が上がるの経験値みたいな意味もあるようですが、それ以外に補給庫で装備を買うお金にもなるようです。

halo16.jpg貰えるCRは微々たるもの

色々買ってみたいんですけどねぇ・・・・一戦で貰えるCRはかなり少ないし、階級もかなり上がりにくいので、かなりやりこまないと買い揃えるのは難しいかも。

βテストは5月19日までらしいし、そこまでやり込むかなー?と一抹の不安。

まあ、秋には製品版出るし。ちまちまとやって、製品版で本気だす!でもいいかな |◎口◎|y-~~~

PR

2010/05/04 19 : 24
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<まったりと待つ (_。_。)_ | HOME |神々との戦い ( `Д´)9>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<まったりと待つ (_。_。)_ | HOME |神々との戦い ( `Д´)9>>

忍者ブログ [PR]