忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/20 21 : 53
CATEGORY : [アーマードコア]
Xbox360の「アーマード・コアV」。

MH3Gに時間を取られ、更に某週末大会の動画に触発されてソウルキャリバーVもちまちまとやってて、ACVはかなりおざなり状態でした。

で、最近あったバージョンアップで大きな動きがあったらしく、気になって久々にプレイしてみたのですが・・・・

強かったはずのショットガンが弱体化してる!?∑( ̄□ ̄;)

よくよく調べてみると、ショットガンは撃つ間隔が長くなってて使いづらくなってるようですね。

そしてやたら強化されたといわれてるのがパルスマシンガンとバトルマシンガン。それとライフルの「TANSY RF12」らしいです。

特にパルスマシンガンは射程が伸びて、使用時の消費ENが半減したので、大幅な強化となりました。

後、脚部にも大きな変動があったようで、今流行り?なのは重量二脚らしいですね。

他にも色々あったようですが、とりあえず、愛用してたガトリングをバトルマシンガンに換えて、ショットガンもライフルに換えて、脚も重二にして・・・分かりやすく強化してみました(/ω\)

ac39.jpg露骨な強アセン

んで、まだストーリーすらクリアしてない。というか、すっごい序盤で止まったままなので、このアセンでストーリーミッションを進めてみます。

バトルマシンガンとライフルは以前より使ってたわけじゃないので強さの変化は分かりませんが、以前より使ってたパルスマシンガンは強化されたのがよく分かりますね。

つーか、やっぱり以前までのパルスマシンガンがひどすぎたんですよ。

ショットガン並の射程と、ENバカ食いという素でジャンク寸前の武器だったんですが、ミッションではTE属性が弱点の敵が多いのでなるべく持ち歩かないといけないという苦痛を味わってました。

それがやっと「使える武器」として普通に持ち歩けるようになったわけです。

でもまー・・・・やっぱりストーリーミッションを連続してやってると疲れちゃいますねー (ーー;)

話は長いし、初見だとボコボコにされるところが多いし、精神的に疲弊しちゃいます。

とりあえずはストーリークリアを目指して、ちょこちょことスローペースで頑張ってみますかねー (´Д`;)ヾ


PR

2012/02/29 19 : 47
こめんと [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]
Xbox360の「アーマード・コアV」。

先日、1月27日の夜はサーバーがメンテしっぱなしでオンラインのチームに入る事ができませんでした。

なのでオフでちまちまとNPCの対AC戦でお金稼ぎやフリー対戦をやってたりしたのですが・・・

ac35.jpg主なカモはオーダーミッション:09のAC

オンじゃないと「PERFORMANCE」の武器が買えないし、育てる事もできないので正直やる気がおきません。

そもそもオンとオフではチームのレベルが共通ではないので、オフでいくら頑張ってもオンへの影響はミッションの進行度とお金くらいしかないんですよね。

で、今日はなんとかオンラインのチームに入れるようなので、早速貯めこんだお金で「PERFORMANCE」の武器を買ったり色々してみました。

先ずは「PERFORMANCE」の武器なんですが・・・

これは買う時に色々な系統を選べるんですが、同じ武器で同じ系統を選んでも、成長の度合いが個々によってまったく異なるんですよね。

個人的な実例で言えば、GATLING GUNの「KO-5K3/LYCAENID」を「威力特化型」で購入して育てた場合。

成長によって変わる数値は攻撃力、衝撃力、リロード時間、基本ロックオン時間、発射速度、威力保証距離。

一番大きく変わる攻撃力(デフォルトでは397)は、一つは483まで上昇したのに、もう一つは441で止まってしまいました。

ac36.jpgこの差は大きい

他の数値にもバラつきがあり、どうも最もと高い上昇値の武器を得るためには、幾つもの同じ武器を成長させて一番良いのを残す。という手法しかないみたいですね。

で、オンでやった事は他にもあって、「傭兵登録」もやってみました。 私自身がフリーの傭兵となって誰かの依頼を受けて一緒にミッションなどをプレイするのですが・・・・

一番最初に受けた依頼がまさかの結構先のストーリーミッションでした。

まさかのネタバレ・・・とは言ってもまだちょっと先の話を見た程度だったので軽傷でしたが、ちょっとへこみましたね(ーー;)

依頼内容はちゃんと見るべきだねーと思ったのと、傭兵登録はせめてストーリーをクリアしてからやった方がいいのかなーと思ったり。

ac37.jpg依頼内容はちゃんと読みましょう

代わりと言ってはなんですが、逆にこちらが傭兵を雇って侵攻するミッションをちょろっとやってみました。

今は発売したばかりとあってフリーの傭兵が結構多く、割と短時間でフルメンバー(自分+3人)揃い、侵攻もさくさくっとできました。

ac38.jpg条件にこだわらなければあっさり集まる

これはー・・・ソロチームでも割と手軽にチーム戦できるんですねぇ(´∀`)

正直、チームメンバー募ってやらないとチーム戦とか侵攻とか難しいのかなーと思ってたんですが、この傭兵システムは良いですね。

とまあ、寄り道ばかりやってないでストーリーミッションをちゃんとやらないとね・・・(´Д`;)ヾ



2012/01/28 19 : 32
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]
Xbox360の「アーマード・コアV」がやっと届きました。

ac29.jpgえーしー

ac30.jpgオリジナルヘッドセットもゲット(σ´∀`)σ

体験版とほぼ同じ流れでチーム参加まできたので、同じノリで人が多いチームに潜り込んだのですが・・・

みんなわきあいあいとボイスチャットしながらガンガンミッションとかやってるみたいで、とても楽しそうです。

ac31.jpgレベル190とかなんじゃそりゃ?!状態

しかし、私は先ずは1人でがっつりとストーリーをやりたいので、泣く泣く脱退してソロ用の新チームを作成。

とりあえずストーリークリアまではここで細々とやっていこうと思います。

それで簡単そうなミッションから手をつけはじめたのですが・・・オーダーミッションというストーリーから外れた簡単なミッションは5分とかからず終わるのばかりなんですね。

ルート進行上にいる敵を順々に倒していって、はいお終い。という簡単なのばかりで、ちょっと味気ないです。

ストーリーミッションはちょっと長めで、NPC同士の会話とかイベントムービーとか楽しめますが、難易度が最初にしては高い感じがするので、今後がちょっと不安です。

それにしても今作の操作性はちょっと慣れにくいですね。

ブーストの使い方が大きく変わってるし、高度をとるには壁蹴りしないといけないし。

視点も3人称視点なんですが、こっちの操作にあわせてなのか、左右にふらふらとずれるので逆に見難くなったりします。

レーダーもRECONの投げ込みからスキャンという手順をしないといけないので面倒だし・・・

ac32.jpgそもそもスキャンしても全情報を読み取るなんて無理無理

それと、しばらくプレイしてて気づいたのですが、初期の機体はパーツが全て「JUNK」なんですね。

ac33.jpgジャンク機体で戦う主人公・・・

「JUNK」だと性能が劣化してて、「FIXED」は性能はそのままで成長とかなしで、「PERFORMANCE」はオンで使い込むと成長?するらしいです。

なので先ずは全パーツを「JUNK」以外のに買い換えるところから始めないといけません。

ac34.jpg武器は自分好みの系統を選べるけど・・・迷う

幸い、ミッションは繰り返しできて、オーダーミッションは短いし、ストーリーミッションは長いけど報酬が多いので、どちらでも稼ぎやすくはあります。

しかしまー、あまりの変わりっぷりに相当手を焼きそうな感じです。

しかもオン性が強いので、逆にソロやオフがやりにくくなってるのも結構なマイナス点かと。

もうちょっとねー、オンとオフの境目をちゃんとするとか、分かりやすくやりやすい仕様にして欲しかったものですね |◎口◎|y-~~~



2012/01/27 19 : 18
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]
Xbox360の「アーマード・コアV」の体験版をプレイしてみました。

ac20.jpgなんとも質素なタイトル画面。体験版だから?

PVを見た時は、今までの作品とは随分雰囲気が違うなーと思ってましたが、実際にプレイしてみるとまた更に違った感じでした。

先ず、機体はかなりずんぐりむっくりで、武装やら装甲やらがゴテゴテとくっついてます。

ac21.jpgなんかぽっちゃりしてる

操作性もかなり違ってて、よりスピーディーに、より目まぐるしくなってる印象です。

ブースト関連は大幅に変更されたようで、以前まではブーストのエネルギーがあるだけ飛んでられたのが、今作では1回ジャンプしただけの高度しかいけず、それ以上いくためにはビルなどの側面に近づき、壁を蹴るようにして再度ジャンプするしかありません。

ac22.jpg壁がないと高く飛べないが、逆に言えば壁さえあればどこまでも飛べる

画面に表示される機体のデータは中央にある円に表示されてるだけで後少し数値があるだけのかなり簡素なものですが、初見ではちょっと分かり辛いというか見づらいです。

ac23.jpgゲージとか色々見づらい・・・

そしてスキャンする事によって進行ルートや敵など色々情報が出てきますが、まー、ごちゃごちゃしてて慣れるまではかなり見難いかも。

で、一通りプレイしてみての感想は・・・機体の丸っこさといい、スピード感といい、武装具合といい、どことなくメタルウルフカオスの進化系みたいですね。

ただ、操作性というか機体の動きがとかが今までとホント違うので、慣れるのにはちょっとかかるかも。

それと・・・体験版でプレイできたストーリーミッションで出てきた主任(CV.藤原啓治)のまー、ゲスい事ゲスい事。まるで「とある魔術の禁書目録」で出てきた木原数多のごとく。

登場した途端にわかるゲスさがなんとも良い感じ?デスヨ。

ac24.jpg音声だけでも数秒でわかるゲスさ

んで、本日より解禁された体験版用のオンラインモードは自分の立ち上げたチームでやるか、それとも誰かが作ったチームに入るか。というところから始まるみたいですね。

とりあえず人がそこそこいた初心者用っぽい名前のチームに入り、ちまちまと活動。

ac25.jpg最大20人入れるとか

戦闘活動は、オペレーターが1人と、ACに乗って戦うのが4人。

ACに乗って戦うのは、まあ普通に見敵必殺でいいんですが、オペレーターは特殊というか、ほぼ観戦モードに近いです。

ボイスチャットとかあれば的確に指示できたりするんでしょうが、それがないと本当に観戦モード状態。

ac26.jpgボイチャがないと見てるだけー

で、戦闘活動は、最初の内は対NPC戦みたいなミッションをみんなでプレイする感じでのほほんとしてました。

しかし、しばらくプレイしてたらどこか別のチームが戦闘をふっかけてきたみたいで、防衛戦とか始まりました。

とは言っても、別段対NPC戦のミッションの時と最初は変わらず、普通に「部隊を作りました、合流してください」と言われて飛び込んだら、いつの間にか防衛戦だった・・・という感じです。

そして対人戦となるのですが・・・まだオンライン始まったばかりでどういうシステムかわかってないのか、こっちは4人フルメンバーいるのに、敵は1人とかひどいいぢめ状態が結構多かったりします。

たまにガチで対人戦を想定しての固定チームなのか、やたら強い人たちもいますが、まあ大概はお試し感覚で特攻してきた人たちばかり。

ac27.jpgチーム戦は燃えるね!

製品版が発売されたらガチの戦闘狂チームとかガンガン出てくるんでしょうねー・・・(;´ρ`)

そういえば一度ACを破壊されて生身になったのですが、一応、移動とマシンガン?が使えるだけで、この後どうしたらいいんですかね?

ac28.jpgぽつーん

よく分からないまま戦闘終了しちゃったんですが、生身だと何か他の事できたりするんですかねぇ?

とりあえず、今は体験版なのでさわり程度のプレイで終了。

後は発売日まで楽しみに待つ事にしますかねー |◎口◎|y-~~~



2012/01/21 19 : 45
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]

一気に架橋の「アーマードコア for Answer」。

さて、ちょこちょことミッションをこなしてたのですが・・・・いきなり終わっちゃいました(・_・;)

一応話しの流れはあったのですが、あまりの短さ。それと過去の作品にはあった長くきつい道のりを経てボス戦!という展開がなかったために肩透かしをくらった感じ。

これはいくらなんでも短すぎじゃないかな~とWikiとか見てたら・・・・・・・あ、これは二周目からが本番なのか?!

前々よりどのミッションをクリアしていくかによって話が変わる~的な事はどこかで聞きかじってたのですが、どうも今回選んだルートは企業側のルートで一番楽な道のりっぽいです。

で、二周目はクリア時の状態を引き継ぎつつストーリーの初っ端からできるので初動はかなり楽。しかし、そこはそれ。別のルートを目指そうとしたら当然新しいミッションが出てくるわけで・・・・

そういったミッションはやはり歯応えが違いますね~。一周目をクリアした機体でも結構きついところがあったりします。

他にも一周目にもあったのに別のをやったためにフェードアウトしていったミッションがあったり、前回やったのに普通に難しくててこずったりと中々険しい道のりです(@_@;)

ac16.jpgこいつが分岐点的なAF。一瞬ビルに偽装してるのかと思った(@_@;)

ac17.jpg他にも新顔の敵がちらほら

それでも良質の装備があり、資金もそこそこ余裕があるので順調に進んでたのですが・・・・壁にぶち当たりました(ーー;)

一周目では機体をいぢるのが面倒で武器以外はほとんど手付かずでやってたために空中戦がかなり苦手な状態で、そういった機動性を強く求められるミッションは避けてました。

が、今回はWikiを見ながら必要なミッションを全部こなしていかないといけなく、絶対避けられない状態。そこで仕方なく潤沢な資金を元に一から軽量機の作成に取り掛かります。

と、改めてパーツの個々の性能を見てたら・・・・あれ?なんか重要なのをずっと見落としてたような・・・・(゜▽゜;)

重要なのというのは腕パーツの射撃安定や照準精度など。今までなんか射撃が安定しないなぁ・・・とは思ってたのですが、これは思わぬ盲点。つーか今までゴリ押ししすぎで気づかなかった私がバカ。

他にも色々気になる部分があり、軽量機を作った後にメインで使ってた機体も全面的に再調整。後、つい最近まで気づかなかったチューンもやっと使いはじめました。こんな便利なのがあっただなんて・・・(;´ρ`)

ac18.jpgとりあえず仕上がった軽量機。でも空中戦は苦手・・・

そんなこんなでリニューアルしたMy機体。更にどこで拾ったか忘れたがいつの間にか持ってた肩武器のBIG SIOUX。これは低速で強力誘導して大規模爆発を起こすミサイルで、対ACとかではかなり使えるもを発掘。

これと削り用の腕武器GAN01-SS-WGP(ガトリングガン)を両手両肩に装備して久々にオーダーマッチを再開したところ・・・・連戦連勝!ヽ(´ー`)ノ

いやもうねミサイルの極悪さが痛烈に素敵です。でもミサイルにも弱点があって、マシンガンなど弾をばら撒かれたら発射と同時に自機近くで爆発しちゃって自滅する事がちらほら。

ac19.jpgたーまやーヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸

そこを補うのが両手のガトリングガン。機関銃での削りあいならこれに勝るのはほとんどないのできちんと使いこなせば負ける事はありません。

ただ常に攻撃しつつちゃんと敵を追うには、キーコンフィグREGULAR-Aだと右手の指の配置が、親指で視点操作の右スティックを操り。人差し指でX、Aボタンを押しっぱなし。中指で右トリガーのクイックブーストを使うというちょっと指がツリそうな感じになるのが難点ですな(´Д`;)ヾ

ともあれこの戦法でゴリ押し気味にオーダーマッチを一気に駆け抜けてクリアしちゃいましたよ(´∀`)

後は全ルートをクリアして、まだやってないミッションを全部やってしまえば一段落ですなъ(`ー゜)


2008/03/24 19 : 58
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
| HOME |次のページ>>

忍者ブログ [PR]