忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/15 18 : 53
CATEGORY : [アーマードコア]

じわりじわりと「アーマードコア for Answer」。

チャプター3のミッションはどれも歯応えがあるものばかりで、今回受けたのも例にもれなくハード。というかちょっといぶし銀?

内容は旧型のスナイパーを殲滅するんですが、スナイパーとあってこちらの射程外からの狙撃や、ECMによる隠れ蓑まであって旧型といえど中々の難敵。

正面から突っ込めば狙い撃ちされてあっという間に大破してしまうので、なるべく端から順々に仕留めていきたいのですがECMによるレーダー妨害によって中々正確な位置が分かりづらいのがきついところ。

ac14.jpg電波妨害+視界も悪いので索敵がきつい

それで最初はこちらも長距離射撃ができる射程の長い武器で応戦したのですが・・・・地形の問題もあってアウト。

結局いつも通りの高火力によるゴリ押しになったのですが、それでも無闇に突っ込むわけにはいかないのでなるべく慎重に進みつつ各個撃破。

実際一機一機は弱いのですが、地味に強い攻撃が鬱陶しい連中でしたよ(´Д`;)ヾ

次のはチャプター3最後のミッションのようで、内容はAC二機を撃破。強い僚機がいるのでそれなりの武装をしとけばサクっと勝てます。

そしてチャプター4に突入。先ず二つのミッションがあったので試しに一回づつ挑戦してみたのですが・・・・

片方の空中戦はもうまったくダメダメ。ちょっぴり鈍臭い私のACでは空中を自由に飛びまわれる事もできないし、360度自由に飛びまわれる敵を追う腕前もありません。

もう片方は接近戦型AFという風変わりなヤツが相手。芋虫のようなやつでトロそうなんですが、超巨大ブレードが凶悪。

某0083の某3号機が使ってた戦艦斬りくらい怖いもので、その辺にあった廃ビルをバターのように切り裂いてましたよ(´д`)

ac15.jpg想像以上に範囲が広いブレード

しかし空中戦よりは遥かにマシなのでAF戦をチョイスして戦法を練ります。

接近戦型AFの外郭はやたら硬いのですが、上部に弱点があるのでそこをピンポイントで狙うのが良さそうです。そこを狙うには密着しないといけないので武器は近接武器。丁度手持ちにどっかで拾ったKB-O004という強力なのがあったのでこれを両手に装備します。

それとここには雑魚敵はいないので余計な武器は解除して、少しでもスピードを上げておきます。

これで準備完了。戦闘で注意しないといけないのは地上をうろちょろしない事。超巨大ブレードが水平に斬りかかってきますので、下手すればそれでオダブツです。

なので移動は常に空中。敵上方より接近しピンポイントで弱点に着地。と同時に攻撃して撃破。これを繰り返せば最小限の被害で済むと思います。密着時に手間取ると複数のブレードでめった斬りにされて大ダメージ確定なんですよね(ーー;)

とりあえず私はこの戦法でランクSをゲットヽ(´ー`)ノ 空中戦でうるさい蚊トンボ相手するより、ずーーーーーーーーーーっと楽でしたよ(´∀`)

PR

2008/03/23 20 : 06
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]

難易度設定がアンバランスな「アーマードコア for Answer」。

微妙にぬるくなったミッションをちょこちょここなしてたらチャプター2最後のミッションが出てきました。

内容は某上位ランカーを更に上位のランカーを僚機にして二人がかりで潰すという一見楽そうなミッションですが、ところがぎっちょん。そんな甘々なわけありません。

頼りにしてた僚機は途中で墜ちてしまい結局一対一になる始末・・・・敵機の体力は削られてるもののその実力は間違いなく上位ランカー。へなちょこな私が勝てるわけもなく撃沈(´д`)

ac07.jpg強いよ(つД`)

そこで前々からちょっと気になってた部分を見直す事にしました。気になってたのは武器の弾速。

今まで使ってた武器は威力は高いものの弾速が700前後と結構遅めで、ちょっとした敵相手でもロックしてても避けられたりしてたんですよね。

そこでショップから最も弾速が速い武器をチョイス。腕武器は047ANSRという実弾武器(弾速2090)。バックウェポンにはRC01-PHACTというレールガン(弾速2500)を搭載しました。

これで再度挑んでみたら・・・・お、負けはしたものの少しだけ良い感じ。

それから何度か挑戦して・・・・・・・なんとか撃破!ヽ(´ー`)ノ ちょっとゴリ押しでしたがまあヘタレな私にしては上出来かと(´Д`;)ヾ

これでチャプター2は終わり、チャプター3に突入。

チャプター3ではいきなり面白いミッションがありました。それはAFとの共同作戦。

今まで散々苦しめられたAFが味方になって共に戦ってくれる・・・・・と思ったらどうも様子が変。

一応共同戦線を張ってくれるようですが、それは助け合う仲間というわけではなく、どちらが多くの獲物を仕留めるかを競うライバルのような感じ。

ac08.jpgライバ・・・・ル?( ̄△ ̄;)

巨大なAFが凄まじい機動力で敵を喰らい尽くしていくのでこちらの機動力と火力ではどうしても後手に回りがち・・・・結局どちらがどれだけ撃破したかは分かりませんでしたが、クリア後の評価を見る限りこちらが負けた様子。

何度か挑戦してみましたがどうにも上手くいきません。くぅ・・・・ミッションクリア自体はすっごい楽なのになんか悔しいですよ!o(`皿´*)o

次のミッションは普通にACを僚機としたもの。敵はこれまたAC二機で二対二の戦いとなります。

僚機はそれぞれ選べるのですが・・・・どれを選んでも敵機の片方を足止めするくらいしかしてくれないので、こちらの腕のみが頼りです。

ac09.jpg今回は微妙な活躍ですが、それぞれの台詞が面白いです

敵機は片方は軽量型で直接攻撃っぽい近距離武器が強力。まあ近づかれたらクイックブーストしてれば楽に回避できるんですけどね。

もう片方は四脚型。散弾が痛くゴリゴリ削られます。それと体力が少なくなるとAA(アサルトアーマー)をしてくるので注意。

後は・・・・視界が悪くECMも使われてるらしいのでレーダーが必要かな。まあなくてもなんとかなりますが。

それで何度か挑戦したのですが、どうしてもランクB以上とれない・・・・・報酬も10万ちょっととるのがやっとだし・・・orz

続いて次のミッションはまた僚機を選べるもの。今度の敵は謎のAFなんですが・・・・正直ここでは僚機は最初の盾役くらいにしか使えません。

なので僚機無しでやってみたりもしたのですが、それだと結構つらかったり(´Д`;)ヾ

ac10.jpgファンネル・・・・?

何度か挑戦してギリギリ倒したのですが、こいつ倒しただけで実績解除されましたよ∑( ̄□ ̄;) 実績解除つくくらいヤバイやつだったのか・・・・

一方、オーダマッチはランク24以降戦法が安定してきたためか、それなりに楽勝続き。

特に弾速を上げてからはこちらの攻撃がガンガン当たるようになったので効率も良くなってきました。

ac11.jpg弾速が速いのは良い事だ |◎口◎|y-~~~

しかしランク20で再び高火力の洗礼が(⊃д⊂) しかも今度のはマップKITASAKI JUNCTIONの遮蔽物でも防ぎきれないほどのミサイルをばら撒きまくる鬼。

フレアなどの対ミサイル装備を使っても焼け石に水という凄まじさで、まともにやりあってられません(ーー;)

ac12.jpg逃げ場がないよ(⊃д⊂)

そこでもう正面きって戦うのはあきらめて、最初から距離をとり、近づいてきたらOB(オーバードブースト)で一気に逃げる作戦をとります。

あれだけの火力です。装弾数も少ないと見込んでの作戦でしたが・・・・・これがビンゴ。わずか2分ほどで弾が尽きたようで、後はこちらの高速砲でさくっと倒すだけΨ(`∀´)Ψ

その後ランク19は楽に倒せたのですが、次のランク18が強くて苦戦中。つーかこいつってさっきまでミッションで僚機だったヤツだよなぁ・・・(@_@;)

ac13.jpgこいつめ・・・(-_-メ)


2008/03/21 20 : 25
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]

難関続きの「アーマードコア for Answer」。

ミッションをちょこちょこやってるのですが、やはりどれも難易度が高い・・・orz

とゆーか、要点を押さえないと全然駄目なんですね。まあ護衛のミッションがあったのですが、高火力の弾薬の少ない兵装でいったら弾切れおこしてミッション進行不可能になってしまったりと初歩的なミスも多いですが(/ω\)

さて、そういう凡ミスもあれば、とりあえずこれは無理だろう。と絶望に浸れるミッションが登場。前回戦ったAFを遥かに越えるデカイAF、スピリット・オブ・マザーウィル戦です。

前回のAF戦同様にVOBで接近してからの戦闘なんですが、今度は地上スレスレが安全ポイント。そこから接近してVOBパージ後が問題。

主砲はほとんどこないものの、代わりにミサイルの雨が歓迎してくれます(;´д⊂) ここはもうクイックブースト連打で強引に突破するしかなく、なんとかAFの足元までたどり着いたらそのデカさに絶望。

一応ブリーフィングで砲台壊せば倒せるよ~と気楽に言われたのですが、正直、やれるものならテメェがやりやがれ!と吐き捨てたくなるほどの巨大さ。

そんな絶望感たっぷりな状況でも戦うしかないので、とりあえずは砲台を壊すためにAFの上部に飛んでいったら・・・・・ミサイルの雨+機関砲の雨。つまりは逃げ場のない地獄へ直行ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

ac05.jpg初見の感想:詰んだ!Σヽ(゜Д゜; )ノ

結局初戦はそのまま大破して敗退。とりあえず装備を見直して、火力重視でいくのですが・・・・・どうにも勝てない。

やっぱりいきなり上部に行くのは自殺行為であり、武器以外はほとんど初期機体だったのでその辺を見直し。

実弾系の攻撃が多いので実弾防御を高くして、逆に敵はEN系の攻撃に弱いようなのでEN系のランチャーを両手両肩に装備。

更に戦法も見直し。今まで主砲から片付けようといきなり上部に行くからボコられるので、下から狙う撃てるところはなるべく破壊していく地味な戦法にチェンジ。

これで少しは安全性は高くなったのですが・・・・・それでもやっぱりきつい。特に破壊する場所が多く、弾薬が切れる事が度々あるのがしんどいです。

地味ーに、ちょこちょこ確実にロックしてから撃ちこんで、危なくなったらすぐさま下へ逃げるチキンっぷりで、どーにかこーにかスピリット・オブ・マザーウィルを撃破!!ヽ(´ー`)ノ

いやー、これもこの先が不安になる高難易度っぷりだったねぇ・・・・(´д`)

ともあれこれでチャプター1をクリア。チャプター2に進みます。

チャプター2で真っ先に選んだミッションは謎のACを撃破するもので僚機を選べるやつ。この僚機は結構優秀で、チャプター1でも一回使う機会があったのですが、減額される報酬分の働きはちゃんとしてくれる感じ。

それとチャプター1で散々いぢめられて鍛えられたせいか、なんとなくミッションの難易度が下がった感じ。でもまたすっごい難しいのとかくるんだろうなぁ(´_ゝ`)

と、ミッションは一時置いて、オーダーマッチのランク29に再挑戦したのですが・・・・いやぁ強い。まだ操作にも慣れてないとか装備も弱いとか色々ありますが、それを差し引いてもきつい。

火力が高く、機動性もあり、耐久力まである。これだけ揃ってる下位ランカーなんて今までいなかったような・・・と思うくらい。

それで考えた末に、火力が高いという事は弾薬があまりないのでは?と思いつき、持久戦に持ち込んで弾切れを狙う事にしました。

マップは遮蔽物が多いKITASAKI JUNCTION。ここで柱の影に隠れつつねばってたら・・・・6分過ぎたあたりでついに弾切れしましたヽ(´ー`)ノ

ac06.jpg遮蔽物が多いので有利に戦いやすい場所です

後はこちらの高火力砲で仕留めればいいだけ・・・・・のはずが敵の機動性の高さやクイックブーストによって回避されまくり。危うくこちらも弾切れに追い込まれるところでしたよ(⊃д⊂)

で、なんとか残弾ぎりぎりで撃破!はふー、これでランク29ってこの先どうなるんよ(ーー;)

と思ってたら、ランク28と27は結構弱かったです(@_@;) 火力は普通だし、耐久力もないので普通に撃破できました。この辺の難易度調整がバラバラなところがフロムソフトウェアっぽいなぁ(´Д`;)ヾ

まあその後のランク26と25はそこそこの強者でした。特に26は29の再来のような高火力持ちで、その上サブウェポンっぽい銃もかなりの威力。弾切れ作戦をやってもきつかったですよ(⊃д⊂)


2008/03/20 19 : 33
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
CATEGORY : [アーマードコア]

Xbox360版の「アーマードコア for Answer」を買いました。

アーマードコア(AC)シリーズはPS2で出た2くらいまでしかやっておらず、それ以降まったく手を出さないままでした。

しかし今作ではVOB(ヴァンガード・オーバードブースト)や巨大兵器(AF(アームズフォート))戦など面白そうな要素が多かったので、久々に購入しました。

早速スタートして先ず戸惑ったのがキーコンフィグ。初期の頃のACとは随分違う感じになってて、どれが自分にとってやりやすいのかがちんぷんかんぷん。

最初のチュートリアルで大体どんなものかは分かりましたが、これは徐々に自分に慣らしていくしかないかな?(@_@;)

次に悩んだのがメインクライアントの設定。選べるのはGA、インテリオル・ユニオン、オーメル・サイエンス、それとどこの企業にも属さないフリーの4つ。

GAはスタンダードなミリタリー系で、実弾装備が主流。インテリオル・ユニオンはEN装備が主流。オーメル・サイエンスは機動性が売り。フリーだと近距離戦闘機体で、きついらしいです。

それで私が選んだのは機動性が売りのオーメル・サイエンス。昔はスピード重視でやってましたからね、先ずはこれでやってみようかと。

ac01.jpg3倍速いのですよ(゜Д゜)(違)

メインクライアントを選んだところでゲーム開始。初期機体が実弾系武器しか持ってなかったのでショップでEN系のを探したのですが・・・・ENライフルが一丁あっただけ。ちなみにEN系を好むのは弾薬費用が少なくすむからで、深い意味はありません(*'-')

それでも無いよりいいか~と購入し、装備して最初のミッションに挑戦。ちょっと足場が不安定な場所で雑魚を鴨撃ちするだけだったのですが、やっぱり初期AC作品とは全然違いますねぇ(´Д`;)ヾ

基本移動はブーストを吹かしっぱなしだし、飛んでてもENの消費が思ったほどじゃありません。それでクイックブーストが昔のブーストと同じような感じで、緊急回避などで使えます。

それとロックした敵を自動的に視点で追う設定ですが・・・・個人的にはアウト。一対一ならともかく雑魚がいっぱいいるところで移動してると3D酔いしそうですよ(´д`) なのでこれはすぐさまオフにしました。

で、結構撃ちまくってミッションをクリアしたのですが、弾薬代や機体修理費が結構でかいです(;´д⊂)

機体修理費はしかたないとして問題は弾薬代。EN系武器はあまり売ってないし・・・・しょうがないのでメインクライアントを選びなおし(@_@)

EN装備主体のインテリオル・ユニオンに鞍替えしました(´∀`) こちらの初期機体はEN系武器を両手に持ち、肩にはレーダーとしょぼいミサイルを搭載してます。

ac02.jpgカラサワっぽい武器もいい!ヽ(゜▽゜)ノ

とりあえず肩のしょぼいミサイルをEN系の武器に買い換えてフルEN装備にしてミッションスタート。

手持ちの武器はどれも火力が高く弾数が少ないので無駄撃ちはできませんが、あきらかに弾薬代は減ってて良い感じ。

それで次のミッションは・・・・いきなり3つ出てきて、しかもオーダー・マッチ(一対一のAC戦)まで出来るようになりました。

まだ初期機体なのでちょっと心もとないですがオーダー・マッチをやってみました。最初の相手は楽に倒せましたが、次のがちょっと苦戦。もーちょい良い装備を揃えてからやろうかね~(´_ゝ`)

ac04.jpg要はアリーナですな(・◇・)

んで、ミッションに戻りますが3つもあるのでどれを選ぶか悩むところ。一つは弾薬代はクライアント持ちの破壊ミッション。一つは初のVOBを使ったAF戦。一つは普通の雑魚殲滅戦。

手ごろなのは雑魚殲滅戦なんですが~・・・やはりAFと戦ってみたかったのでAF戦をやってみました。

開始早々VOBによる出撃で、最高時速2万kmという恐ろしいスピードで特攻状態。つーかこれってどう考えても旧Xboxにあった同社の作品「叢-ムラクモ-」だよなぁ(ーー;)

ac03.jpgムラクモもどき

そんな事を思いつつも超スピードでの特攻してたら、AFからの砲撃がきました!クイックブーストでなんとかかわすのですが、怖い怖い。

なんとか砲撃をかいくぐりAFに接近したのですが、そこからは主砲+αの斉射でゴリゴリ削られてあっけなく大破(⊃д⊂)

これはきつすぎると、他のミッションをやってみましたが、残り二つは一応クリアできたもののとてもじゃないが序盤のミッションとは思えないほどの難易度(~_~;)

初っ端からこれじゃぁなぁ・・・・と思い、何気なくニコニコでACの動画を探してみたら、先ほどあっけなく散ったAF戦の動画を発見。

なにか攻略法が分かるかな~と見てみたら・・・・・あれ?あっさり倒してる・・・( ̄△ ̄;)

よくよく見ると、最初のVOBでの特攻時、1000m以上の高度から攻めれば主砲の射角より死角になるので接近が楽になり、後は普通に乱射してれば勝てるようです。

早速試してみたら・・・・・あ、結構楽じゃんヽ(´ー`)ノ

まだ装備が弱いので楽勝とはいきませんでしたが、ちゃんと攻略法を見つければ楽に倒せるものなんですねぇ(´Д`;)ヾ

しかし・・・序盤でこれだとこの先思いやられるなぁ・・・・(-_-;)


2008/03/19 20 : 12
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<前のページ | HOME |

忍者ブログ [PR]