忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2019/10/15 18 : 20
CATEGORY : [ボーダーランズ]
Xbox360の「ボーダーランズ2」。

セイレーンとメクロマンサーがレベル10を越えるあたりくらいまで完全にBadass Rankの事を無視してました(;´ρ`)

ロード中のメッセージに時折それ関係の情報が流れてたんですが、まー、それもよく分からないや。ってな感じでスルーしてた始末。

ともあれ、気づいた時にはトークンが30以上貯まってました。

bl134.jpg見落としてたー

このトークンは、チャレンジ(敵を何匹倒した~とか、アイテム何個拾った~とか)をこなしていき、Badass Rankが一定以上貯まると1つ貰えるモノっぽいですね。

そしてそのトークンを使うとシールドの性能だったり、ライフの最大値だったり、射撃ダメージなどの項目が幾つか出て、1つ選ぶとそれがボーナス成績としてコンマ何%増えます。

大体1回で0.3~0.6%増えていき、同じのを選べばどんどんプラスされていって、ゆくゆくは大きな能力補正になりそうです。

で、これの良いところは、このボーナス成績とBadass Rankは同タグ内の全キャラ共通で、今使ってるセイレーンとメクロマンサーだけでなく、今後作るキャラもこの能力補正が受けられるって事ですね。

それでいてチャレンジはキャラ別になってて、作成したキャラが多いほどBadass Rankが稼ぎやすく、そうなるとトークンも多く貰えます。

てゆーか、こういうのってちゃんと説明書で説明しててほしかったですね・・・・本作の説明書ってコントローラーのボタンの説明以外ほとんど何も書いてない薄っぺらいものですから・・・orz

さて、ストーリー進行はというと・・・とりあえず使用キャラがメクロマンサーがメインになって、前作のリリスと合流したところまで進みました。

いやもーね。メクロマンサーのアクションスキル、デストラップが強すぎて、これでサクサク進もうかと思いましてね・・・

そしてリリス。ミンゴス今井麻美さんは某助手やら某蒼の魔道書(主にラジオの方)のイメージが強かったですが、割とすんなり聞く事ができました。

つーか、前作のキャラって一作目では無口というかあまり個性を表立って出さなかったので、その性格にちょっとびっくり。

bl135.jpg前作では大人しいイメージだったが・・・

それと変な敵も多くなってきました。

先ず、アイテムボックスを開けた時にいきなり飛び出るミミックのような敵。

bl136.jpg!?(゜Д゜)

小さい泥棒のような敵で、やたら硬いんですがダメージを与えるたびに何かしらアイテムを落とします。

最初は驚きましたが、大概近距離で足を止めての撃ち合いになる+敵の頭がデカイのでヘッドショットしまくって処理していってますね。

次に、逆にアイテムボックスを背負ってる大男。

倒すとその場で普通にアイテムボックスとなり、中身は装備品と弾薬が大量に入ってました。

bl137.jpgなんでこんなのを背負ってたのか・・・

後、よく分からないのですが、首が長くて頭の小さな大男。

こいつは敵かと思ったら、いきなり別の敵に殴りかかってて、そいつを倒したら今度は私に殴りかかってきました。

銃とかは使わないようで、基本、ダッシュで近づいてきてからの近接攻撃がメインのようですが・・・なんか体が赤くなったりとか色々わけ分からない存在ですね。

bl138.jpgよく分からないけど、キモいってのはわかる

とまあ、色んな事がありましたが・・・・ちょっとでも稼げそうなところがあったら入り浸ってアイテム探しとか延々とやってるのでストーリーの進行がやたら遅くなってるのが最近のネックです(ーー;)

前作もこんな感じで進むのがやたら遅かったんですが、このアイテム探ししてる時が一番楽しいので仕方ないですね(´Д`;)ヾ



PR

2012/10/31 19 : 42
こめんと [ 0 ]
<<スキルツリー └(゜A゜ )┘ | HOME |サマナー (ノ゜-゜)ノΩ>>
COMMENT
COMMENT WRITE















<<スキルツリー └(゜A゜ )┘ | HOME |サマナー (ノ゜-゜)ノΩ>>

忍者ブログ [PR]