忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/09/22 20 : 47
CATEGORY : [FPSorTPS]

Xbox360の「ヴァンキッシュ」の体験版をプレイしました。

vq01.jpgヴぁんきーっしゅ

何故だか知らないけどスクエニやらコーエーやらセガやらが矢継ぎ早に出すTPSの一つで、正直どれがどれだか分からない状態なんですが、それ故に体験版があると良い感じです。

とりあえずサクっとダウンロードしてゲーム開始。

世界観は思いっきりメカメカしいSF。敵はロボットばかりだし、主人公も全身を覆うバトルスーツを着てます。

正座orスライディングブーストは割と機敏に動き回れて、そこからのカバーアクションはギアーズを彷彿とします。

vq02.jpg低姿勢でのダッシュという事なんだけど、冷静に見ると結構こっけい

後、回避中にLTを押すか瀕死のダメージを受けると発動するARモード。

要するにスローモーでこちらの動く速度はそのままで敵の動きや攻撃のみがゆっくりになり、更に敵の弱点も分かる便利さ。

vq03.jpgエネルギー管理しつつガンガン使っていきたい

ただシールドやブーストなどのエネルギーを消費するため、最後まで使うとオーバーヒートしてしまうので、無くなる直前で中断するのがいいっぽいです。

と、このエネルギーが割りと曲者でして、近接攻撃もこれを消費するので近接攻撃を連続して使えないという欠点もあります。ブーストからの近接攻撃とかかっこいいんですけどね~、残念。

SFらしく大型の敵ロボットが出てきたりしますが、戦い方はちょと単調で、関節などの他と色の違うところを壊して動きを止めて、その後出てくる弱点を攻撃。これの繰り返し。

vq04.jpg定番な攻略法

ただこちらの動きが機敏なせいか、それに合わして敵の攻撃も結構広範囲かつ、平気で安全っぽいカバーポジション中でもそれを飛び越えて攻撃が来るので油断は禁物です。

で、何故かありました・・・・・私が嫌いな表示されたボタンを素早く押すミニゲームっぽいのが(´д`)

「っぽいの」というのは、この体験版ではボタンではなくアナログレバーをぐるぐる回すタイプだったためで・・・・・まあさして変わりないですね。

vq05.jpgこれはいらんのだー(ノ ゜Д゜)ノ == ┻━┻

一応、失敗してもその後普通に攻撃すれば良いだけなのでまだ救いはあるかな・・・・?

んで、体験版の総評。

とてもメカメカしいSFのTPS。しかも動きが早く、ARモードなどアクション性を重視してるところはさすがプラチナ(ベヨネッタを作ったところ)かな~と。

ボタンのミニゲームは嫌いですが、失敗しても通常攻撃でフォローできるならまだいいかな?

正直、国産のTPSラッシュの一つだけとしか認識してませんでしたが、これはちょっと興味わいてきましたね~(´∀`)

まあ・・・最大の問題としては今月から年末までかなりの量の気になるゲームが出まくるので、その競争に勝てるか?ってところですかねー・・・(;´ρ`)

PR

2010/09/03 19 : 40
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<きれいなたる(外面only) (*'-')+ | HOME |馬耳東風 (∩゜Д゜)>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<きれいなたる(外面only) (*'-')+ | HOME |馬耳東風 (∩゜Д゜)>>

忍者ブログ [PR]