忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/01/19 04 : 35
CATEGORY : [モンハン]

ついにきた!PSPの「モンスターハンターポータブル2G」!!

MHP2より様々な改良、追加が大量投入された本作。色々気になるところは多いですが、先ずは前作のデータの引き継ぎ。

この時にキャラの性別、外見、ボイスなど色々変更可能ですが、私はインナーをちょろっと変えただけで他はそのまま。

次にデータ関連としてメディアインストールをやってみます。これは1G以上のメモリースティックを使ってる場合のみおこなえるもので、これをやればロード時間が大幅に短縮されるようになります。

インストールはそこそこ時間かかりますが、どっかの白猫ト〇っぽい踊りでこちらを小馬鹿にしてるアイルーが見所(?)です。

mhpg001.jpgどんどん増殖するダンシング・アイルー

これで一通りの下準備が終わったので早速プレイ!先ずは装備品やアイテムをチェックしたら・・・・・・・・・・ああああああ!!!!!愛用のアカムト装備一式が凄まじく弱くなってるぅぅぅぅぅぅ!!!!!∑( ̄□ ̄;)

覇弓レラカムトルムの会心率はまあ下がるなり無くなるなりするだろうな~とは思ってたのですが、まさか会心率が無くなるだけでなく、攻撃力と龍属性まで下がったあげく溜めの段階3まで消されてるという酷さ。

防具も前作まではそのままでも達人、連射、聴覚保護が結構ついてたのに、達人、聴覚保護のプラスが減って連射は消え去り、代わりに装弾数アップが増えて、何故か溜め短縮という新しいスキルが-10という酷さ。

これは恐ろしいまでの下方修正!他の武具もそれぞれ下方修正されてるのが多いのですが・・・・原因は今まで最高と思ってた武具の上が出来たせいかと。

最強の弓と思ってた覇弓レラカムトルムも強化する事ができるようになり、上位版として覇滅弓クーネレラカムがありました(ちなみにこの覇滅弓は前作の覇弓より性能が低かったりします)。

これは思わぬ仕打ち。データ引き継ぎ時に装飾品が全部外れてるのですが、ここまで性能が変わってしまっては逆に外れてて良かったかも。しかし今まで使ってた装備を全て見直さなければならなくなってしまいましたよ(´д`)

とりあえずありあわせで汎用性の高い高級耳栓と自動マーキングを発動した装備を組み立てて、しばらくはこれで行こうかと思います・・・・

さて、初っ端なからズタボロになりつつも、次は今回の目玉であるオトモアイルーを雇います。

どれにするか迷ったのですが、良さそうなのを2匹雇いました。1匹は大型狙いの性格で、攻撃系統は切断。主に武器での攻撃をするタイプ。もう1匹は小型狙いの性格で、攻撃系統は打撃。主に爆弾で攻撃するタイプ。

mhpg002.jpgアイルーキッチンの猫率更に増大中(・ω・(・ω・(・ω・(・ω・(・ω・ )

それで早速1匹連れてクエストをやろうとしたら・・・・あれ?村クエストが増えてる・・・・

一応、本作では今までの上位クエストを越えるG級クエストがあるんですが、それ以外でも増えてるようです。

で、見てみたらどうも前作でダウンロードクエストとしてあったのが普通にできるようになったようです(アメザリとか電撃とか)。

弱くなった現装備では丁度良い肩慣らしになるかな・・・・とオトモアイルーと出陣。ちょこちょことついて来る様は実に愛らしく、ぺちぺちと敵を小突くのも微笑ましいです。

が、こっちが接敵してる時にタル爆弾で私もろとも吹き飛ばしたり、いきなり敵の目の前で眠りだすのとかはいただけない(ーー;) 更に場所が悪いと矢がよくアイルーに当たるし(´Д`;)ヾ

それと、タイミングもなにも考えずに敵に突っ込んだりするので、フルフルの帯電などモロにくらいまくり。それで一気に体力失ってすぐ穴掘って逃げるのですが、意外と早く復帰してきます。

まー、まだ雇いたてでレベルも低いし、今後の活躍に期待かな?

そして村の下位クエストにラオシャンロンがいたのでちょいと挑戦。いくら装備が弱くなっても村クエストの下位ラオシャンロンくらい楽勝だろ~と気楽に戦ってたら・・・・あれ・・・?撃退がやっと??(゜▽゜;)

うっわー、どうやら思った以上に弱体化してるようで・・・・ちょいとへこみましたorz

続いて村上位クエスト。ネコートさんからの緊急クエストでヒプノック退治を受けます。これは新敵でしかも新フィールド樹海での戦い。どうなるか分からないのでドキドキしながらクエストスタート!

フィールド樹海は・・・・思ったより複雑じゃなくて分かりやすいかな?まあどういったギミックがあるかはよく分からないけど・・・・

ヒプノックは・・・・いわゆるイャンクックの変化形。クックとは違い睡眠ブレスを使ってくるのが大きな特徴。まあ弓使いは早々ブレスは喰らわないので意外と余裕かも~と思ってたら、突進の蹴りを連発してくるのでビックリ。

一回目の蹴りを軽くかわして一撃入れてやる!と振り向いた瞬間に次の蹴りを喰らうという罠。しかも怒り時は三連発してきたりとかなりやっかい。

しかし、やっかいなのはそこまでで、そこさえ注意してれば弓使いがダメージを食らう場面はほぼありません。後はちまちまと削っていって見事に撃破!ヽ(´ー`)ノ

ちょいと時間がかかってしまいましたが、まだ詳しい弱点とか分かってないし、これからG級の武器が手に入ればもっと楽に狩れるかな~

これで大体のヒプノックの性質が分かったので次は集会所のG級クエスト登竜門であるヒプノック2匹相手の緊急クエストをやります。

正直、弱点らしい火属性の青烏幣弓I(前作では「I」という表記はなかったが、本作では更に上位武器に強化できるためこの表記になってる)では時間内に倒しきれるか怪しいので、出来る限りのタル爆弾と罠を持っていき、オトモアイルーと共に戦闘開始!

結果は・・・自動マーキングのおかげで2匹がはち合わないように出来たのと、意外と毒や麻痺が効きやすかったおかげでギリギリ制限時間5分前に撃破(´∀`)

きっちり行動を把握すれば完封もできそうですが、一撃で体力の半分以上をもってかれるのはさすがに怖いですねー(ーー;)

ともあれこれでG級クエスト解禁。それで先ず選んだのはイャンクックとイャンクック亜種の2匹が相手のクエスト。対ヒプノック用に使ってる青烏幣弓Iを強化するにはこいつらを狩る必要があるんですよね~(@_@)

いかに皆大好きクック先生とはいえ、G級となれば・・・・・と意気込んでみたら、クック先生はやっぱりクック先生でした(*'-')

新しい攻撃パターンに多少戸惑ったりもしましたが、G級のくせに攻撃力も耐久力も低め。更にオトモアイルーの投げるタル爆弾でたまに目を回すなど情けないったらありゃしない。

必要素材がちょっと多いのですがこれなら数こなしてもさほどきつくないかな~ |◎口◎|y-~~~

話は変わって、その他細かい変更点で気づいたところ。クエストクリア後の精算の時の表示が早くなってた。食事の時、きまぐれスキルが出た時にBGMが変わる。収納ではアイテムが全て99個スタックできる。前作の素材だけでも新しい武器が幾つか作れる。

以上、本日の成果です。まだまだ序盤も序盤ですが、先はとてつもなく長いので気長にやるしかないですな~(・◇・)

PR

2008/03/27 20 : 38
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<火を吹く弓 ( ゜口゜)-Э-Э-Э | HOME |花火職人(ノ ゜∀゜)ノ⌒◎ >>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<火を吹く弓 ( ゜口゜)-Э-Э-Э | HOME |花火職人(ノ ゜∀゜)ノ⌒◎ >>

忍者ブログ [PR]