忍者ブログ
CATEGORY : []
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/01/19 06 : 03
CATEGORY : [モンハン]

「モンスターハンターポータブル2G」。

前回、オトモアイルーに暗殺を企てられながらも辛うじてG級イャンガルルガを捕獲した後、予定通りに「フルフルボウII」を作成。

これで甲殻系の敵にはかなりのアドヴァンテージをとれるようになると思うのですが・・・・次に選んだ敵は新敵ヴォルガノス。

G級星二つのクエストが受けれるようになったのに、まだ会った事もないこの新敵との戦いを避け続けていたのはちょっと理由がありまして・・・

こいつはガノトトスの変化系で、弱点が(水>氷=雷)といった感じで一番効きやすいのが水なんですが、G級で一線張れる貫通をもった水属性の弓を持ってないのがネックでした。

一応水よりは効きにくいですが氷と雷もそこそこ効くという事で、今回やっと強い雷属性の弓、フルフルボウIIを得た事で挑戦する意欲がわいてきたわけです。

それで実際戦ってみたのですが・・・・ちょっと戸惑う部分はありましたが比較的戦いやすい相手ですな。

基本の立ち回りはガノトトスのそれに似てますが、やはり別物。それでも対応がしやすいので結構楽だな~と思ってたら出ました。以前ヴォルガノスの動画を見た時にあった追尾這いずり回り。これは流石に暫く悩まされました。

しかし、この追尾は怒った時限定らしく、更に何度か喰らってると大体のかわし方が分かってきました。

先ず、最初の這いずり開始の突撃は普通にかわし、そこですぐに武器をしまいます。そしてそのまま最初に逃げた方向へ逃げ続け、それでも当たりそうになったらダッシュして飛び込み回避。

ちょっと他にないかな~というやり方ではありますが、まあこれでなんとかなるのでOKと(´Д`;)ヾ

んで、大体の立ち回りを覚えつつ削り続けていたのですが・・・・なかなか弱らない。こいつが弱った時は体のぬめぬめが無くなるので分かりやすいのですが、それがずっとぬめぬめしたまま・・・・(ーー;)

ずっとぬめぬめしたまま残り10分ですよ~とお知らせが入ってかなりあせりましたが、そこでやっとぬめぬめが無くなりました!

もう撃破は絶対無理だったのですぐさまシビレ罠を設置し、速攻で捕獲!はふー、ぎりぎりでなんとかなったよ・・・・しかし雷属性・・・・効かないなぁ・・・(-_-;)

mhpg013.jpg体力が多いのか弱点を突けてないのか・・・

これでは駄目だ~と良い水属性の弓がないかと探したら・・・・むう、あるにあった。しかし「龍頭琴」か・・・

これは前作からある弓ですが、ための段階が上がるほど矢のレベルが下がるという謎の武器。しかし装弾数UPのスキルをつけてため4を開放すれば高レベルの貫通矢が使えるという仕組みです。

この武器の水属性の強さはピカイチで、しかも素材がそれなりに集めやすい。問題は装弾数UPのスキルですが、まあ増弾のピアスかアカム装備一式でも使えばなんとかなるかな?

という事で、早速素材集め開始。結構手持ちのがあったので足りないのは・・・・上位とG級のガノトトス亜種の素材かい・・・・

とりあえず上位のやつから狩ります。上位といえば村のがあるのでそっちの方が弱いし楽だろ~とガノトトス亜種のクエストを探してみたら・・・・・・・・・二頭同時相手のしかねぇ・・・・・orz

まあいいや、と請け負って狩り開始。武器は当然フルフルボウII。ヴォルガノス相手ではいまいち活躍が分かりませんでしたが、やはり効く相手に使えばかなりの効果があるようで、あっさりとガノトトス亜種二頭を撃破!

続いてG級のを狩ったのですが、こちらも日輪より良いタイムで撃破!うーん、やっぱりここまでくるとかなりの強さだね。

これで素材が揃ったので一気に「龍頭琴III」を作りました!

早速アカム装備一式とあわせてヴォルガノスと再び戦ったのですが・・・・・うーん、確かに少しだけタイムはよくなったような・・・?でもため4だから辛いは辛いっすね・・・

んで、散々延々とヴォルガノスを狩りまくってラヴァX一式を作りました。これの利点はなんといっても集中。前作でいうところの連射ですな。

mhpg014.jpg一体どこのクインマンサだ(@_@)

ただ問題もあって・・・先ず高級耳栓を付けるのがほぼ無理。一部他の防具を混ぜる事によって不可能ではありませんが、かなりきつい。

元々のスロット数の少なさがアダとなってますね。せいぜい千里珠をつけまくって自動マーキングを発動させるくらい。

こんな防具を何故作ったかというと、次にやろうとしてるクエスト「天下分け目の大合戦」で使えるかな~と思ったのです。

これはショウグンギザミとショウグンギザミ亜種の二頭を狩るクエストで、正直ただでさえ嫌いな甲殻系が二匹もいる時点で逃げ出したいくらいなんですが、これがキークエストになってるから逃亡不能。

そこで少しでも有利に事を運ぼうとラヴァX一式を作ったのです。まあ・・・・集中は良いんですが、水耐性が-5ってのが微妙に気になりますけどね(ーー;)

ともあれ、ありったけの千里珠を付けて、自動マーキング、地形ダメージ無効、集中、根性、調合成功率-5%のスキルを発動。これと武器はフルフルボウIIを持って「天下分け目の大合戦」に出陣!

ショウグンギザミ亜種とは初対決だったのですが・・・・多彩な水ブレスがやばいですね(⊃д⊂)

そもそもまさか背中の殻からブレスを吐くとは思っておらず思いっきり喰らったり。それなら横に逃げれば!と左に逃げたらなぎ払いブレスで吹き飛ばされ。挙句の果ては天井からぶらさがりブレスを螺旋状に吐かれて危うく撃沈するところでしたよ(´д`)

そしてこいつらの面倒さはなんといってもその硬さ。二匹相手とあってギリギリまで粘られましたが、なんとか制限時間5分前に最後の一匹を捕獲成功ヽ(´ー`)ノ

mhpg015.jpgきつかったー・・・・orz

はふー・・・・やっぱり何度戦ってもこいつらはキライだ・・・(´皿`)

追記。先日、オトモ配信しつつ街中をうろうろして帰宅後確認してみたら初めて誰かとオトモ配信が成功してた。こちらに来たのはレベル6のバランスタイプ。オトモ配信されたオトモアイルーはなつき度が0になってるが、オトモスキルとそのポイントはそのまま残ってるようだった。さて、どう育てていこうかねぇΨ(`∀´)Ψ

武器一筋で打撃のオトモアイルーが強い!属性攻撃【麻痺】、状態異常攻撃強化術、高速作業の術をつけたのだが、ガンガン殴って雑魚敵は気絶&麻痺状態にして、ボスもたまに状態異常にしてしまう。

特に弓にとっては小ガニが鬱陶しいのだが、ガスガス殴って気絶&麻痺状態にしてくれるので非常に助かる。

PR

2008/04/05 20 : 16
こめんと [ 0 ]とらっくばっく [ 0 ]
<<少女の決意 (*'-')+ | HOME |今そこにある危機 ((((;>д<)))>>
COMMENT
COMMENT WRITE















TRACKBACK
トラックバックURL

<<少女の決意 (*'-')+ | HOME |今そこにある危機 ((((;>д<)))>>

忍者ブログ [PR]